開催日:2019年11月9日(土)

こぎん刺し ワークショップ
講師:鈴木らん子

ESPACE BIBLIO WORKSHOP

鈴木らん子 こぎん刺し ワークショップ

「こぎん刺し」は江戸時代から青森県津軽地方で、野良着の保温のために生まれ、女性達の手で現代に受け継がれてきた、まさに温もりのある刺繍です。藍染めの麻布に白い木綿糸の素朴な色合いやシンプルな幾何学模様は、どことなく北欧の雰囲気が漂い、現代人の暮らしに様々な魅力を与えてくれます。ひと針、ひと針、仕上げてゆく楽しさも魅力のひとつです。今回はそんな大人気の「こぎん刺し」を体験し、基本の作り方からお教えします。ぜひこの機会に「こぎん刺し」にチャレンジしてください。

2019年11月9日(土)14:00〜16:00

先着10名様限定・授業料 材料費込4,500円(ワンドリンク付き)

予約:電話または、メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp)にて、メール受付の場合は 件名「11/9 こぎん刺し希望」・お名前・電話番号・参加人数、をお知らせ下さい。おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

電話:03-6821-5703(火~土 11:30~20:00/日・月・祝休)

[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?page_id=2
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7-10 YK駿河台ビルB1F
電話:03-6821-5703

鈴木らん子
●1953年 宮城県石巻市雄勝町に生まれる。
●1976年 学校法人木村学園仙台編物技芸専門学校卒業。在学中こぎん木村操先生に師事。卒業と同時に編物手芸教室開設。
●1977年 文部省認定編物技能検定 審査委員之証取得。
●1986年 こぎん刺しを教室に取り入れる。
●1993年 市内6ヶ所でこぎん刺しを指導。
展示活動:各教室の生徒作品の協力のもと、石巻信用金庫山下支店を始めとして石巻郵便局ギャラリー展を経てチャリティバザーを平成9年・11年、石巻慶信ホールで開催する。13年アトリアこぎん自宅にオープン。同時に「春の雅」展を開催。
おもな活動:オリジナルこぎんアートを製作。小学生幼稚園の児童を対象に活動を続け、きくべえクリニックデイケアのみなさんの協力のもとサンファンアートを作成。また J・A婦人会、明芳館(明友館)、荻の浜公民館、松島手芸愛好会などの講師を経て現在に至る。昨年、震災復興を願って、東松島でこぎん展を開く。