開催日:2019年9月6日(金)

「えんとこの歌」上映会
寝たきり歌人・遠藤 滋
伊勢真一 監督作品

第176回 ESPACE BIBLIO 文明講座
〈ドキュメンタリー映画〉
「えんとこの歌」上映会
寝たきり歌人・遠藤 滋
伊勢真一 監督作品

2019年/カラー/96分/
製作:いせフィルム http://www.isefilm.com

「えんとこ」は、遠藤滋のいるトコ。縁のあるトコ。
ありのままのいのちを生かし合いながら生きる・・・トコ。

上映会終了後、監督を囲んで懇親会を開きます。
1ドリンク付き(赤ワイン、白ワイン、ウーロン茶)1,000円

[日時]2019年9月6日(金)18:30〜(18:00開場)  懇親会20:15〜

[参加費]1500円(当日精算)
*懇親会 1000円(当日精算)

[予約制]メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp
または電話(Tel.03-6821-5703)にて受付。

●メール受付:件名「9/6 えんとこの歌希望」にて
お名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。
おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

●電話受付:03-6821-5703(火→土11:30→20:00)

※定員70名様

[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?page_id=2
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7-10 YK駿河台ビルB1F
電話:03-6821-5703


監督 伊勢真一 いせ・しんいち
ドキュメンタリー映像作家。1949年東京生まれ。遠藤滋とは学生時代の友人である。『奈緒ちゃん』(1995年)、『えんとこ』(1999年)、『風のかたち』(2009年)、『大丈夫。』(2011年)、『妻の病』(2014年)、『ゆめのほとり』(2015年)、『いのちのかたち』(2016年)、『やさしくなあに』(2017年)他のヒューマンドキュメンタリーを製作。本作は映画『えんとこ』から20年を経た続編である。

寝たきり歌人 遠藤 滋 えんどう・しげる
1947年静岡生まれ。1歳の頃脳性マヒと診断される。障がいを引き受けながら、自ら「えんとこ」を組織し介助者たちの力を借りて自立生活を続けている。東京・世田谷のアパートの一室、「えんとこ」のベッドの上から、社会や自分自身を凝視するその眼差しで、50代から短歌を詠み始める。「えんとこ」は遠藤滋のいるところであり、縁のあるところ。いのちを生かし合う居場所である。著書「だから人間なんだ」他。