開催日:2018年7月26日→8月1日

杉浦今日子 展覧会&トークショー

Brodeuse en voyage
旅する刺繍家

杉浦今日子 展覧会&トークショー
2018.7.26 thu〜8.1 wed
*7/28(土)トークショーのみ有料(要予約)

フランスオートクチュールの刺繍制作に携わるとともに美術家としてもパリで活動する杉浦今日子の作品展覧会そして、ヨーロッパのさまざまな街を旅して出会った刺繍やその街の歴史を綴った『旅する刺繍家』出版記念イベント知と文化の発信地エスパス・ビブリオで開催

7/26 (木) 11:30am〜16:30pm
7/27 (金) 11:30am〜22:00pm
7/28 (土) 12:00am〜16:00pm
17:00〜トークショー
7/29 (日) 12:00am〜19:00pm
7/30 (月) 休館日
7/31 (火) 11:30am〜20:00pm
8/01 (水) 11:30am〜16:00pm

杉浦今日子×杉浦岳史 TALK SHOW
「Grand Voyage のすすめ」
『旅する刺繍家』(杉浦今日子 著)/『パリ偏愛美術館』(杉浦岳史 著)出版記念
7月28日(土) 17:00〜(開場16:30)
参加費:2,000円(税込)(1ドリンク付き BIOワイン赤または白)
※電話またはメールにてご予約のうえ、参加費は当日会場にてご精算ください。

●会場:エスパス・ビブリオ ●トークショー参加費:2,000円(当日精算)
●予約制:電話またはメールにて受付。70名様になり次第、締切り。
【電話予約】03-6821-5703(火〜土 11:30〜20:00/日・月・祝 休)
【メール予約】info@espacebiblio.superstudio.co.jp
件名「7/28 杉浦今日子トーク希望」とご記入の上、お名前・電話番号・参加人数をお知らせください。おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

プロフィール
杉浦今日子 (すぎうら・きょうこ)
東京で刺繍作家・講師として活動ののち2009年に渡仏。世界トップブランドのオートクチュール刺繍を手がけるパリのアトリエで職人として仕事をしながら、その技法を自身の創作に採り入れ、世界でも他にない芸術表現を発表する。独自の素材やモチーフを開拓しつづけ、繊細な手業を限りなく積み重ねていく手法は「伝統と革新」を常にテーマとするフランスの工芸アートの世界でも高く評価されている。フランス工芸作家協会 Ateliers d’Art de France 所属。

杉浦岳史 (すぎうら・たけし)
コピーライターとして広告業界に携わりながら新境地を求めて2009年に渡仏。パリでアートマネジメント、美術史を学ぶIESAを修了。2013年よりArt Bridge Paris-Tokyoを主宰。現在は広告、アート分野におけるライター、オーガナイザー、日仏通訳など幅広く活動。月刊『アンドプレミアム』創刊からコラム「偏愛ミュゼ」はじめパリ情報を連載。