<朗読公演> 唐十郎×シェイクスピア ―シェイクスピア幻想― Part II

開催日:2018年2月24日

MSPインディーズ・シェイクスピアキャラバン ESPCE BIBLIO提携公演
<朗読公演>
唐十郎×シェイクスピア
―シェイクスピア幻想―
Part II

テキスト:唐十郎「シェイクスピア幻想」
『劇的痙攣』(岩波書店)所収
製作 
出演 西村俊彦 丸山港都 笹本志穂(劇団民藝)道塚なな(音楽)
企画 井上優(明治大学文学部)

劇作家、小説家、詩人唐十郎さんがシェイクスピアを
モチーフに書き上げた短編連作『シェイクスピア幻想』
この作品に明治大学シェイクスピアプロジェクト(旧文化プロジェクト)
出身俳優たちが再び挑む!

予定演目:『テンペスト』『お気に召すまま』他

日時]2018年2月24 日(土)15:00〜17:00(14:30開場)

[参加費]1,500円(当日精算)

[予約制]メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp
または電話(Tel.03-6821-5703)にて受付。

●メール受付:件名「2/24 朗読劇希望」にて
お名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。
おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

●電話受付:03-6821-5703(火→土11:30→20:00)

※定員50名様

[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?page_id=2
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7-10 YK駿河台ビルB1F
電話:03-6821-5703

Info Twitter:@MSPindies Blog:https://ameblo.jp/msp-indies/

西村俊彦 (にしむら・としひこ)
俳優・ナレーター。舞台出演の他に、精力的に朗読活動を行う。
youtubeチャンネル「西村俊彦の朗読」はチャンネル登録者500人を突破。
2017年の「青空文庫朗読コンテスト」では、最優秀である金賞を受賞。
よくある、良い声で読むだけの朗読に疑問を感じ、演劇のノウハウを活かした、眠くならない朗読を探求している。

丸山港都(まるやま・みなと)
俳優。明治大学文学部卒。在学中に第6回文化プロジェクト『ハムレット』にガートルード役で出演。卒業後、2013年まで串田和美が率いるTCアルプに所属。劇団退団後は東京を中心に、小劇場作品から商業作品まで幅広く活動している。
これまでの主な出演作は、『空中キャバレー』(演出:串田和美)、『フレンド-今夜此処での一と殷盛り-』(演出:横内謙介)、『クレオパトラ 平成妄想編』(演出:川名幸宏)、『メヂャメヂャ』(演出:江戸馨)など。

笹本志穂 (ささもと・しほ)
俳優。明治大学演劇学専攻在学中に文化プロジェクト「オセロー」に参加。また、丸山港都主催きえかえできるねこちゃんの公演に出演。大学卒業後、「アンネの日記」オーディションを経て劇団民藝入団。「冬の花 ヒロシマのこころ」他、木下順二作品などに出演。
外部では、ヤコウバス×きせかえできるねこちゃん『居酒屋』、NHKドキュメンタリードラマ『基町アパート』(出演及びことば指導)、東京シェイクスピアカンパニー『恋のむだ骨』など。

道塚なな (みちづか・なな)
シンガーソングライター。宮城県出身。
2013年に明治大学進学と共に上京し、吉祥寺や下北沢などのライブハウスを中心にライブ活動を始める。2016年3月には、吉祥寺Rock Joint GBにて、初のワンマンライブを行う。ギターとピアノの両方を使う弾き語りスタイルで活動中。