2015.10.1_fukushima1

古代文字のロマンをアートする「虎舟塾&ワークショップ」

開催日:2016年9月15日、9月21日

「古代文字のロマンをアートする「虎舟塾&ワークショップ」
講師:福島美生虎舟

9月の虎舟塾&ワークショップは、15日(木)、21日(水)14:00~16:30 と、17:00~19:30です。

バナナの巨木と竹林の木洩れ日の下で 心を無にしてカリカリ と古代文字を彫る。自分で篆刻した世界でただ一つの自分の 落款(印)を彫る。なかなか深い時間です。
大きい和紙に古代のロマンを想像の翼を拡げて、想いを込め て書きます。また小さい美しいキリッとした細い線と太い線 のメリハリもお稽古します。和紙を走る筆の擦れる「ザッツザッ~」の音が心地よい時間。
古代文字は3300年前の殷王朝から始まった象形文字で、亀の甲羅に刻んだ甲骨文と、青銅器に 鋳込んだ金文で漢字の原点です。 「生命力・命」古代のロマンを感じながら、そのイメージを 自分流に拡げて和紙に一気に筆を走らせます。象形なのでアートのようなユニークな書になって いきます。ココロを無にして書く時、自分と向き合う時間でもあります。

[日時]
9月15日(木)、9月21(水)

午後①の塾:14:00〜16:30(13:45受付開始)

午後②の塾:17:00〜19:30(16:45受付開始)

[参加費]4200円 (子供3500円)
(当日清算、和紙、墨の材料費込、篆刻用の石代
(2cm)400円、(2.5cm)800 円 )※篆刻石がある方はお持ちください。美味しい珈琲か、紅茶が付きます。)

●作品の裏打ちご希望の方は300円にて承ります。
篆刻用の石と印泥、篆刻刀と和紙は用意します。
書をご希望の方は 和紙と墨、筆は用意します。
※篆刻の方は油性ペンと鉛筆、新聞1部を、書の方は
墨入れのカップと新聞1部お持ちください。

[予約制]メール(nnn923nnn@yahoo.co.jp)*必ず希望日と希望開始時間を教えて下さい
書の方:書きたい文字があれば教えて下さい。
篆刻の方:彫りたい文字を教えて下さい。
*篆刻は30分くらいで彫りあがりますので、その後、書も同時に出来ます。
書もやる人はその旨お願いします。

[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://goo.gl/maps/uIPqv
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7-10YK駿河台ビルB1F
電話:03-6821-5703

福島美生虎舟プロフィール
甲子園目指して野球に熱中した中高時に独学で水墨画を学習。大阪芸大でグラフィックデザイン、アート
制作全般を学ぶ。広告代理店でクリエイティブ・ディレクターとして、資生堂、キリンビールなどの数々のCM キャンペーンを手掛け、最高賞である日本クリエイターオブザイヤー特別賞など数々の広告賞を受賞。
その傍ら甲骨・金文の古代文字をこの道の先駆者である、亀甲会の加藤光峰先生に師事。楷書、行書
草書、かなを女流書家の矢萩春恵先生に師事。10年近く上野の森美術館での亀甲展に畳9畳大の大作 を中心に発表しながら古の古代文字のロマンと本質を深く追求してきた。
ら早稲田大学で春と秋にの授業をワークショップ形式で受け持つ。
また立命館大学と十文字女子大学でも授業を受け持つ。
毎月お茶の水と、祐天寺で「虎舟塾」を主宰
昨年春には「至福の女シリーズ」と「至福の古代文字」の個展を東京渋谷東急Bunkamuraギャラリーと 秋に仙台坐カフェで開催。2016年6月23日から渋谷東急Bunkamuraギャラリーで「こころの華」個展開催。
2016年から白銀「八芳園」で古代文字活動開始。
2016年アルゼンチン日本人会移住100周年記念祭展に招待作家として出品、ブエノスアイレスで
ライブ書きの予定。
2016年●アルゼンチン日本人会移住100周年記念祭展に招待作家として出品 2016年●渋谷東急Bunkamuraギャラリーで「こころの華」個展開催 2015年●仙台坐カフェギャラリーで「こころの華」心象水墨個展 2014年●東急Bunkamuraギャラリーで至福の古代文字・水墨画個展      ●仙台坐カフェギャラリーで至福の古代文字・水墨画個展 2009年●上野の森美術館・亀甲展で大作(畳4畳分)他発表 ●新宿プロムナード画廊・亀甲展に出品 2008年●上野の森美術館・亀甲展で大作(畳6畳分)他発表 ●新宿プロムナード画廊・亀甲展に出品 2007年●上野の森美術館・亀甲展で大作(畳8畳分)他発表 ●新宿プロムナード画廊・亀甲展出品 2006年●上野の森美術館・亀甲展で大作(畳9畳分)他発表 ●青山ホワイト画廊・亀甲展に出品      ●新宿プロムナード画廊・亀甲展に出品 2005年●上野の森美術館・亀甲展で大作他発表 2005年●渋谷三木武夫元首相邸・亀甲展に出品 ●新宿プロムナード画廊・亀甲展に出品 2004年●上野の森美術館・亀甲展で大作他発表 ●新宿駅プロムナード画廊・亀甲展に出品 2003年●上野の森美術館・亀甲会展で大作他発表 ※芸術新聞社賞を受賞 2003年●日本橋紙画廊・亀甲展に数点出品 ●新宿駅プロムナード画廊・亀甲展に出品 2002年●上野の森美術館・亀甲展で大作小作品発表 ●渋谷電力館・亀甲展に出品