2015.12.15 今福龍太×赤坂憲雄トークショー「砂粒に問う人間の未来」

今福龍太×赤坂憲雄トークショー
「砂粒に問う人間の未来」
『わたしたちは砂粒に還る』(河出書房新社)刊行記念

いま、内外での激烈な社会変動の中でわたしたちはどこに向かうのか。「第二の自然」を探し求める人類学者と、東北から「この国のかたち」を問う民俗学者による対話が開く、未知の思考と想像力の地平。

[日時]2015年12月15日(火)19:00〜21:00(18:30開場)

[参加費]1,500円(当日精算)

[予約制]メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp
または電話(Tel.03-6821-5703)にて受付。

●メール受付:件名「12/15 今福氏+赤坂氏トーク希望」にて
お名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。
おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

●電話受付:03-6821-5703(火→土11:30→20:00)

※定員50名様

[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?page_id=2
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7-10 YK駿河台ビルB1F
電話:03-6821-5703

[ゲストプロフィール]

今福龍太(いまふく・りゅうた)

1955年生まれ。文化人類学者・批評家。東京外国語大学教授。「奄美自由大学」主宰。著書『荒野のロマネスク』『感覚の天使たち』『クレオール主義』『ミニマ・グラシア』『群島-世界論』『薄墨色の文法』『書物変身譚』『ジェロニモたちの方舟』など多数。

赤坂憲雄(あかさか・のりお)

1953年生まれ。民俗学者。学習院大学教授。東北学を提唱。著書『北のはやり唄』『方法としての東北』『3・11から考える「この国のかたち」 東北学を再建する』『内なる他者のフォークロア』『『漂泊の精神史 柳田国男の発生』『遠野/物語考』など多数。

書籍情報:

『わたしたちは砂粒に還る』

著:今福龍太

発行:河出書房新社

この危機の時代こそ砂漠へ還らなくてはならない。ル・クレジオ、岡本太郎、マイヨールなどとともに世界の果てを彷徨しながら、新たなエチカをうちたてるマニフェスト。