ワインとともに味わうルネサンス・リュートの響き

[ESPACE BIBLIO 特別企画]

BOOKCAFE & BIOWINE ESPACE BIBLIO 第1回ライブのお知らせ
あなたは、リュートという楽器が
奏でる美しい音色をお聴きになったことは、ありますか?
佐藤亜紀子リュートコンサート
ワインとともに味わうルネサンス・リュートの響き

[日時]2015年3月13日(金)1st19:30~+2nd21:00~
白・赤お好きなビオワイン1杯付き テーブルチャージ1,500円

1stステージ:ギャラリースペースでコンサート
2ndステージ:カフェでビオワインを飲みながら

かねてより、素敵な音楽を聞きながら、おいしいワインを楽しめるようなライブを開
きたいと思っていました。その念願が叶って第1回は、リュート奏者の佐藤亜紀子さん
をお迎えします。リュートは、ヨーロッパで中世からバロック時代にかけて演奏され
た古楽器でその暖かく柔らかな音色と美しい響きは、まるで、ビオワインのように心
に染みいる、たおやかなおいしさに通じるようです。ご来店を心からお待ちししてお
ります。

[予約]メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp)または電話(Tel.03-6821-5703)にて受付。

●メール受付:件名「3/13佐藤亜紀子リュート希望」にてお名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

●電話受付:03-6821-5703(月→土11:30→20:00/日・祝 休)

※定員60名様

[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://goo.gl/maps/uIPqv

2015.3.13_lute2

佐藤亜紀子(さとう・あきこ)
東京芸術大学音楽学部楽理科卒。リュートのソロリサイタル、デュオ、歌手アンサンブルとの共演など多彩な活動を展開中。2009年にはコンサート「ジョン・ダウランド物語」をプロデュース。アトリエ楽古主宰、アイゼナハ音楽院リュートクラス講師などを務めている。

CD情報:『Lullaby ララバイ』 佐藤亜紀子
万人向けのリュート音楽、古楽CDをどのように創っていくのか?優れた選曲・演奏とともに実践した一枚。その人柄が良く出たブックレットとリアルな録音により古楽批評界の旧弊で頑迷な実態露呈させた事にも感謝。(レコード芸術2015年2月号より)