泉麻人×河崎実トークショー『昭和のテレビ番組について語ろう!』開催

kawasaki_minoru.blog.jpg

Espace Biblio+てりとりぃ共同企画
泉麻人(コラムニスト)×河崎実(映画監督)トークショー
『昭和のテレビ番組について語ろう!』

元テレビ誌記者のコラムニスト・泉麻人と、テレビ番組の制作も手がけてきた映画監督・河崎実。
テレビで育ち、テレビを知りつくした二人が独自の視点からテレビの黄金時代を語り尽くす至福の時間。
バラエティ、ドラマ、アニメ、歌、クイズ、ドキュメンタリーにスポーツ中継…etc. あの日あの時の爆笑、感動、興奮が甦ります。
ブラウン管の前でチャンネルを回した日々を思い出してください。
集まれ、昭和のテレビっ子!

お知らせ!
トークショー会場では、先頃ユニバーサルミュージックより発売されたCD「東京の音」を特別販売致します。

[日時]2014年3月1日(土)
15:00→16:30(14:30開場)

[参加費]1,500円(当日精算)

[予約制]メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp)または電話(Tel.03-6821-5703)にて受付。

●メール受付:件名「3/1 泉氏×河崎氏トーク希望」にてお名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。おって返信メールで予約完了をお知らせいたします。

※定員70名様

[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://goo.gl/maps/uIPqv


泉麻人(いずみ・あさと)
1956年東京都生まれ。慶応義塾大学商学部卒業後、編集者を経てコラムニストに。東京に関する著作を多く著わす。
近著に『東京 いつもの喫茶店』(平凡社)『昭和切手少年』(日本郵趣出版)『お天気おじさんへの道』(講談社文庫)『シェーの時代』(文春新書)『箱根駅伝を歩く』(平凡社)などがある。

河崎実(かわさき・みのる)
1958年、東京都生まれ。明治大学卒業後に映画監督となり、「いかレスラー」「ヅラ刑事」など話題作を続々と世に送り出した。2006年の『日本以外全部沈没』は第16回東京スポーツ映画大賞特別作品賞を受賞。2008年の『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』ではヴェネチア国際映画祭に公式招待された。壇蜜主演の新作「地球防衛未亡人」が来年2月よりロードショーされる。

「週刊てりとりぃ」http://weeklyterritory.blogspot.jp