エスパス・ビブリオ(旧ビブリオテック)11月ギャラリーイベント決定

『牛腸茂雄写真 こども』(白水社)刊行記念
『牛腸茂雄写真 こども』オリジナルプリント展
「〈願望の自画像〉を追い求めた写真家の軌跡」

kodomo400 dma-KD-032.400

[期間]2013年11月1日(金)→11月12日(火)
*開場時間帯は決定次第ブログ、ツイッター、Facebookでお知らせします。

入場無料(*11/1(金)トークイベントは有料)

[会 場]Espace Biblio(エスパス・ビブリオ)
地図→http://goo.gl/maps/uIPqv

協力:白水社

*新刊『牛腸茂雄写真 こども』の為に新たにプリントされた原画(印刷原稿)を展示いたします。

牛腸茂雄(ごちょう・しげお)プロフィール:
1946年新潟県生まれ。幼少期に胸椎カリエスを患い、以来身体に重い障害を負う。グラフィックデザイナーを目指し上京、桑沢デザイン研究所に入学。そこで当時写真担当の教授だった大辻清司と出会い、「一流の写真家」を志す。おもな写真集に『日々』(関口正夫との共著)、『SELF AND OTHERS』、『見慣れた街の中で』などがある。1983年没。

書籍情報:
『牛腸茂雄写真 こども』
写真:牛腸茂雄
出版:白水社
『日々』『SELF AND OTHERS』『幼年の〈時間〉』などから、〈こども〉をテーマに精選し編集したオリジナル版。収録写真55 点、ダブルトーン印刷、B6判、80ページ、定価1995円(込)、解説=飯沢耕太郎、装幀=菊地信義。


牛腸茂雄(ごちょう・しげお)プロフィール:
1946年新潟県生まれ。幼少期に胸椎カリエスを患い、以来身体に重い障害を負う。グラフィックデザイナーを目指し上京、桑沢デザイン研究所に入学。そこで当時写真担当の教授だった大辻清司と出会い、「一流の写真家」を志す。おもな写真集に『日々』(関口正夫との共著)、『SELF AND OTHERS』、『見慣れた街の中で』などがある。1983年没。

書籍情報:
『牛腸茂雄写真 こども』
写真:牛腸茂雄
出版:白水社
『日々』『SELF AND OTHERS』『幼年の〈時間〉』などから、〈こども〉をテーマに精選し編集したオリジナル版。収録写真55 点、ダブルトーン印刷、B6判、80ページ、定価1995円(込)、解説=飯沢耕太郎、装幀=菊地信義。

オープニングイベント開催!
飯沢耕太郎×石田千トークショー
「牛腸茂雄のまなざし」

[日時]2013年11月1日(金)19:00〜21:00(開場18:30)

要予約(有料)、詳細→http://espacebiblio.superstudio.co.jp/blog/2013/09/11-5.html